難病女子の心の裏側日記

心の裏側全部出します。人生悩むこといっぱい!でも楽しいこともいっぱい!

クソつまらない案件の会社がクソだった話。

こんにちは、木ノ下コノキです。

 

以前、こんな話を書いたのですが、なんとなく気持ちに整理付かなくて「下書き」に戻していました。なんかもうどうでもいいやと思ったので記事にしちゃいますw

f:id:kinoshitakonoki:20170902122802j:plain

6月末に私は緊急入院になって手術になってしまったので、入院した時にこの会社に「入院の為、しばらくお仕事が出来ません」て旨をチャットワークのメールでお伝えしました。

 

退院して、しばらく仕事も出来そうになかったので「体調が安定しないため、仕事に戻れそうにないので辞めさせては貰えないでしょうか?」というメールを送ったら、一切メールが来なくなりました。

 

忙しいのかな?と思い、しばらく待ってはみたのですが、2週間近く経っても何一つなく、全メンバーに向けたメールはバンバン送られてくるのに、こちらには何も。

 

なので、働いた分のお金の話をしようと、またメールを送りました。

 

そこは、公開された記事分を計算して5000円以上にならないとお支払は出来ないというものでした。(マニュアルに書かれています)

 

私はそれに満たしては無かったのですが、ダメ元で相談してみました。

 

「5000円以上でないとお支払出来ないのは重々承知ですが、」を付けて、今の体調など仕事が続けられない旨を話しました。

 

そしたら、すぐに返信が。

 

「会社の決まりなので、出来ません」の一言だけが送られて来ました。

 

そんなスッパリと。。。

 

分かってたけど、結構ショックでした。

 

咄嗟に

「早くは出来ませんが、また頑張ります」とだけ送りました。

 

「またよろしくお願いしますね^^*」というメールが来たのでイラッとして

 

無理してあと何記事か書いて、お支払してもらうか

でも、無理して倒れたら意味がない。うーん...と本気で悩み、

悩みに悩んだ挙句放置しましたw

 

まあ、体調が安定しなくて寝込んでいたので、放置せざるを得なかったのですが。

 

そこは、記事のタイトルは決められてて、その横に名前と日付記入して予約を取るのだけど、それを書き込んだ後、記事作成。(ここ見てあれ?って思った方要注意(笑))

 

ちょびっとだけ手を出した段階で放置していたので、案の定10日後位にメールが。

 

スポンサーリンク

 

「いつまでに出来ますか?そのままにするようなら削除します」と。

 

辛かったけど、体調の話と共に「お手数をお掛けしますが、宜しくお願いします」とお願いして、途中になっていた記事作成は「あとで消しに行きます」とだけ伝えて、今に至ります。

 

「体調良くなったら、また変わらない対応でよろしくお願いします」と返事来ましたが、そのままにしました。

 

もうね、途中から「大した金額じゃないからいいや」という諦めしかありませんでした。

 

まあ、自分にも落ち度はありますよ。

 

だって、クラウドワークス規約違反してますもん。

 

直接連絡を取っての契約ってダメなんですよね。クラウドワークスの登録して、まともな契約が初めてだったんです。

 

単価の安い、タスクの仕事はいくつかやっていたのですが、継続的に出来る仕事が欲しかった。だから契約したけど、契約してからマニュアルを全部読んで、言われるがままにチャットワークとSkypeGyazoの登録をして、記事作成に入るまでがかなり長かった。

 

ひと記事が終えた頃、説明会の話が来た。

 

マニュアルも大量だが、Skypeを使っての説明会は一回絶対に受けなきゃダメだったし、マイクなんて無いから「聴くだけ」でお願いしたけど、本当はマイクも出来れば買って欲しいらしい。一応、聴くだけで説明会を受けることになったが、何故だか私のPCの画面には資料の画像が写らなくて(声は聴こえるのに)せっかく予約して入った日だったけど、退出する羽目になって、また次回の予約をした。

 

やりなれないことを始めて、疲れちゃったんでしょうね。

私、その後体調悪くなって、寝込む日が続いて、予約した日はキャンセルして

その後、緊急入院。

 

この流れ見るだけで、無理は禁物としか思えない。

 

「のんびり過ごす」がこの病気の人にとって一番の薬らしいんです。

この病気と4年半付き合ってる人に言われました。

 

そして怒られました(;´Д`)

 

今の何にも縛られないこの感じが私には合っているのかも知れないですね。

 

 間、話長くなってしまいましたが、

 

要は、

クラウドソーシング系で仕事をする場合、

仲介の会社(クラウドワークスやランサーズなど)の外での契約絶対にしない。

 

こっちがどんな状況でも「会社の決まりは絶対!」なので、そこは踏まえた上での契約をする。

 

今回のことで色々勉強になりました。

 

だから、働いた分はその「教材費」と思うようにしています。

 

そう思えるまで時間が掛かりましたが、なんか考えてる時間が勿体無いので、忘れることにします。

 

未だに、全メンバーに来るメールにはイラッとしますがね。

 

チャットワーク自体辞めるしか無いんでしょうね。

 

クラウドワークスの方に、未だにその会社からスカウトメール来ますが、把握出来て無いんでしょうね。メンバーの名前なんて覚えていないでしょうし。

 

思い出しイライラをしています(笑)

 

親に愚痴ったら、「働いた分は支払うのが本当なんだよ!」と怒っていましたが、この場合どうするのが一番なんでしょうね。

 

私の担当したページは未だに存在します。アクセス増えたら嫌なのでURLは貼りませんw

 

この間、スマホから見に行ったら、もの凄い数の広告が貼られていましたw

 

PCからだと広告が一切ないのに、スマホからだともの凄い。

 

スマホから初めて見たけど、

前回記事に書いたけど、「見出し、写真、180文字」のワンセットに加え、180文字の後に広告、で、また見出し、写真...と続いている。写真が20枚以上だから、広告も20個以上?全部は見てないけど、ヤバイ量な気が...。

 

やっぱり、会社の利益しか考えてない会社な気がする。

 

スマホからのアクセスがほとんどだから、読者の方が読みやすい記事を書く」のがモットーらしいのよね。

 

前回の記事でも書いたけど、どこが読者を考えた記事なんだろう。

 

それが、かなり疑問だ。

 

あれから、たまにクラウドワークスやランサーズ覗くけど、似たような会社が多い気がする。

 

最初の記事分だけ、タスク案件として契約して、その後は個人でやり取りするって会社もある。

 

あの会社見てるから、それに比べたらまだ良心的な気もするが、騙されてはダメな気もする。もちろん良い会社もあるだろうが、私はあまり人には勧めたくない。

 

だから、「直接のメールやり取りは一切しない」ことをプロフィールに記載したら、スカウトメールがかなり減りました。

 

これから、登録しようとしている方や、やってみようかなと考えてる方、そんな会社にはお気をつけ下さいね。

 

では、また。

 

スポンサーリンク