難病女子の心の裏側日記

心の裏側全部出します。人生悩むこといっぱい!でも楽しいこともいっぱい!

嘘つきの友達はやっぱり嘘つきだった話。

 こんばんは、木ノ下コノキです。

 

前回のこの記事を読んでから読んで頂けるとタイトルの意味が分かります。

 (単体でも楽しめるとは思います)

kinoshitakonoki.hatenablog.com

 

離婚から約7~8年が経った頃、元旦那の友人から連絡がありました。

 

この友人は離婚の際、何故か私側に付いて色々協力をしてくれて大変頼りになるお兄さん的な人でした。

 

携番がそのまま登録に残っていたのを見て懐かしくて連絡くれたそうです。

 

私は2度目の離婚も済んで一人暮らし中だったので、誰に気兼ねすることもなく飲みに行くことに。

 

f:id:kinoshitakonoki:20170728214133j:plain

「あれ?そういえば結婚してなかったっけ?子供も居たよね?」と気になったことを友人に聞きました。

 

「あーー、俺コノキちゃんと一緒なんだよね」

 

「え?バツ2ってこと?」

 

「うん、それ」

 

「へえ、子供は奥さんの方に?」

 

「うん、もう参っちゃうよね...。でも会えないってことは無いんだけど」

 

と、お互いの近況を話していました。

 

 

いい感じに酔いが回って来た頃、「俺ずっとコノキちゃんが可愛いと思っていたんだ」と突然言われ、「はぁ?(笑)何言ってんの(笑)」と動揺しつつ「何?酔っ払ってんの?」となるべく冷静を装って返したのだけど、そんなのお構いなしに「今は付き合ってる人居るの?俺フリーだし、付き合わない?」と、かなーり軽く誘われた。

 

 

私が知ってるだけでも、女性関係はかなり派手だった友人。

今は昔とは別人なくらいに太ってオジサンになって、「俺こんなんだから全然モテないよ」と言っていた。「昔はカッコよかったのにねー」と笑ったら「え!カッコイイと思ってくれていたの?」と、なんだか食いついて来たので「昔みたいになったら付き合ってもいいよ」と言ってみた。

 

何故か友人は張り切りだし、ダイエットを始め、たまに会った時には「最近好きなラーメンを止めた」とか「なるべく歩くようにしている」など頑張っているようだったので、まだカッコよかった頃には戻れてなかったけど、付き合うことを了承した。

 

f:id:kinoshitakonoki:20170728224204j:plain

 

付き合って2週間が経った頃、私のアパートで会っていたら彼が急に「ゴメン!」と謝ってきた。

 

 話を聞いてみると、彼には彼女が居て、その彼女と「連絡が急に取れなくなった」と...。これを聞いて何故か冷静で、淡々と話を聞く私w (怒る所なハズ)

 

「原因は分からないの?」

 

「分からない」

 

「それまでずっとLINEしていたのに、急にブロックされた」

 

 「なんだろうね...」

 

原因不明のブロック。こういうのって一番イヤだよねーなんて話していたら

 

 

「彼女、奥さんのママ友なんだ」

 

 

!?

 

原因それだよ!何、そこ手出してんだよ!!?

 

 

「ん?最近連絡取れなくなったんだよね?奥さんと別れたのいつ?」

 

 

「・・・まだ別れてない」

 

 

 

ちょーっと待ってよ。

 

一旦、アタマ整理してー...。

 

 

「ちょっとさ、聞きたいんだけどさ」

「奥さんが居て、W不倫の彼女が居るのに何故私と付き合ってるの?」

 

なんか急に怒りが込み上げて来た。

 

 

「だから、謝ったじゃん、ゴメンて」

「一応悪いと思ったんだよ」

 

一応って、あんた...なんなのさ。

 

 

話をさらに聞いてみると、不倫していることがバレて、現在は別居中なんだそう。

だから遊び放題だと言っていた。

 

 

・・・昔と変わって無いのねー。最初の奥さんの時の浮気相手と半同棲して、奥さんと離婚したかと思えば、彼女と婚約した途端、次の彼女が出来て慰謝料云々のゴタゴタになっていたよね?で、今回その新しい彼女と結婚して子供出来て幸せな生活を送ってるのかと思っていたら...W不倫して挙句、私と付き合うとか、どんだけだよ!(笑)

 

ある意味スゴイ。パワフル過ぎる。

 

 

「要するに、彼女と連絡取れなくなって寂しくなって何となく連絡してきた感じ?」

 

「うん、そんな感じ。でも!可愛いと思っていたのはホントだよ!」

 

必死に訴えて来たけど、そんなことはどうでもいい。

 

 

「で、どうするの?今後。まぁ、不倫するつもり無いから、無かったことにしていいよね?」

 

「え!」「別れるの?(´;ω;`)」

 

「不倫はしたくないって言ったじゃん」

 

「別れたくない」とずっと言っていたけど、こんなのズルズル付き合っていても仕方ないしね。万が一、ものすごく好きになって離れられなくなって、とかになったら余計に面倒くさい。

 

2週間だからこそすぐに別れられる。

 

 

W不倫問題に勝手に巻き込まれた私は、怒りと呆れが同時に来たわ。

 

 

この男は変わらない。

 

 

今から2年前の12月24日。クリスマスイブのお話でした。

 

スポンサーリンク