難病女子の心の裏側日記

心の裏側全部出します。人生悩むこといっぱい!でも楽しいこともいっぱい!

200万が2000万だった話。

こんばんは、木ノ下コノキです。

 

眠れないので、一回目の結婚(離婚)の話でもしようかと思います。

 

タイトルで結論言っちゃってるので、そのままなんですけど

元旦那には200万(だと言われていた)の借金があったまま、私と結婚しました。

 

 

「まあ、200万だし二人で頑張ればなんとかなるよ」と彼に言い、共働きで約1年半で200万の借金は返せました。

 

 

ですが、督促状が後から後から送られて来る...。

 

「なんで!!?」と旦那に詰め寄ると、「ほんとは200万じゃないんだ」と。

 

で、いくらあるのか聞いてみると「分からない」の一言が。

 

 

自分の借金なのに分からないとか、そっちの方が分からないんだけど!!

 

 

で、知り合いの紹介で新宿にある、とある法律事務所に借金がいくらあるのか調べて貰うと、0が一つ増えましたよ♪

 

2000万です。

 

 

まぁ、正確には200万返しているので2200万(笑)

 

 

そんな借金何して作ったのか聞いても「分からない」。

 

分からないって自分で作った借金でしょうが!!

 

f:id:kinoshitakonoki:20170727204243j:plain

私、ブチ切れましたよ!

 

 

この人、都合悪くなると黙る癖あるから、本当は言いたくなかっただけだったのかも知れない。だけど、マジで何なの?嘘ついて結婚とか、後々聞いたら彼の親も知って居たのに黙っていたとか!(ちなみに嘘と言えば、契約社員から正社員になれたというので結婚する方向になったのだが、結婚式前夜、彼の友人からアルバイトから契約社員になったと聞かされ驚愕。この時点で結婚やめとけば良かったのか?)

 

 

結婚前に分かっていたら、調べていたら...と後悔はしたけど、そんなのもう遅すぎる。

 

「とりあえず別居しよう。借金をどうするか考えがまとまったらまた連絡して」と彼に告げ、アパートを追い出しました。

 

で、借金がどうにか出来そうとの連絡が入り、私の実家で話をすることになりました。

 

話を聞いてみると、実際、どうにもなりそうな感じではありませんでした。

 

「どうにかなりそう」も嘘。

 

嘘ばっかりだな、こいつ。

 

実家では両親がもう呆れて何も言えません。

 

「これはもう離婚でいいよね。借金がどうにも出来ないなら、娘に大変な思いはさせられない」

 

私の中でも、もう無理かなーって思っていました。

 

 

でも、その時、それまでダンマリだった彼が口を開きました。

 

 

「結婚したのは、コノキの両親が借金を返してくれると思ったから。そう思っていたのに、なんで俺がこんなに苦労して毎月支払いしなきゃいけないのかと思った。嘘をつかれた」と。

 

 

はあ!?

何言っちゃってるの?この人。頭オカシイのかと。

 

 

なのに、彼のおかしな話は続く...

 

「一緒に頑張ろうと言ってくれたから、借金返してくれるのかと思った。だから結婚しようと思った。」

 

 

は?要するに、借金の肩代わりしてくれるから、ラッキーと思って「じゃあ結婚しよう♪」ってなったわけ?4年半も付き合ったのに?

 

 

何も見抜けなかった私にも落ち度はあるかも知れないけど、

2200万の借金を返すから、ウチの娘と結婚してくれって親何処にいるんだよ(笑)

 

 

そもそも金額嘘ついて言ってきたの自分じゃん。

 

そこで、「嘘つかれた」とか言われてもね。

 

借金生活で、働き過ぎで2回も過労で倒れた私はなんだったのか。

 

 

もうちょっと何か誠意を見せてくれていたら何か変わっていたかも知れないけど、両親共に満場一致で晴れて離婚♪

 

離婚前に慰謝料の話したら、「払える訳無いじゃん、ウチの家族を殺す気か!この人でなし!!」って言われたんだけど、皆さんどう思いますか??

 

 

もう、呆れて何も言えないんですけど!!(笑)

 

微々たるものだけど、多少慰謝料的なお金は取ることが出来ましたけどね。

ほんとは納得してないんだけど。

(私の提示した金額だと判は押さない、と頑なに拒んでいたので諦めるしかなかった)

 

 

結婚して2年で離婚。

まあ、良い勉強になったよ、色んな意味で。

 

借金と嘘つきは大嫌い。

 

しかし、嘘つきオトコにこの後も悩ませられるんだな、この後も...その後も。

 

 

この話は終わるが、とりあえず「続く」...。

.

スポンサーリンク